FXは売りでも買いでも取引可能

                       自然と密着した「伝統構法」!!

トップページ はじめに 売却ランキング 大工の日記 プロフィール お問い合わせ

 

  家の建て方の種類 伝統工法


注文住宅

日本の本来の伝統的な家の建て方はこの「伝統工法」となります。
戦後急速に進む在来工法の普及に反してどんどん衰退していきました。
今の一般の人では在来工法が本来の日本の伝統工法だと思っているのでは?

この伝統工法の特長は
在来工法とは違い壁量に頼らず金物を一切使わない木組みによって
貫、足固め、梁の横などの横架材と柱を組み合わせそれを木の栓で
固めるという工法
です。

在来工法のように強く固めて建物の強度を保つのではなく、
地震の際その揺れを吸収し力を抑えていく工法です。
在来工法が「剛」とすれば
伝統工法は「柔」ですね!

戦前まではこの工法が主流だったので本来は一番日本で根付いた工法
になるのですが、最近は知らない人が殆どですよね!
しかし最近伝統工法を見直す動きが少しではあるのですが
みられるようになってきているのですよ!

それでは伝統工法のメリット・デメリットと価格
についてみていきましょう!

   伝統工法のメリット!!
  
注文住宅  床下の通気性がよいので湿気が溜まるなどの結露の心配がない。
注文住宅  床下の状態がいつも把握できる。
注文住宅   石の上に柱、束を直接建てているので
     メンテナンスの際その箇所だけで済む
注文住宅   とにかく耐久性能ナンバー1ですよ!古民家でもわかるように
     (構造体の部分は150年はもつのでは!)
注文住宅   金物も一切つかわない全て自然の材料なので人的にも環境にも良い。
注文住宅   土壁にする事によって建物自体が呼吸するので夏は涼しく
     冬は寒いが暖炉を設置すれば加湿の面でも心配なく暖かく過ごせる。


   伝統工法のデメリット!!

注文住宅  材料面、工期の面でコストが高くつく。
注文住宅  洋風な感じのデザインを求める方には不利である。
注文住宅  確認申請がおりにくいのでかなり希望の家は制限される。
注文住宅  気密性能が低いので冬は寒い。
注文住宅  こだわる家を考えている方に限られてきますね!


   伝統工法の価格!!
  
注文住宅  価格は全国平均をみますと80〜120万/坪ぐらいになっています。
     価格は依頼する工務店と相談の上確認ください。

この伝統工法を動画でも紹介しているのでご覧になる方はこちらからどうぞ!!






注文住宅

売却

全国1200社以上の優良不動産会社の査定が最大で6社の一括査定で
最高額が入力わずか60秒でわかる!!
単独で依頼した場合だと500万の差が出たこともあります。

売却   イエウール

注文住宅


注文住宅
注文住宅

入力たった2分で約1000社のハウスメーカー・工務店
選ぶことができるので依頼先の検討には大変便利です。
各社から届いた資料を比較して自分にピッタリな施工業者を選びましょう!

注文住宅   持ち家計画

注文住宅


注文住宅

注文住宅

入力たった1分であなたの土地を駐車場にするのが良いのか、
賃貸物件にするべきかいろいろな方法の中から最適なプランを
無料一括のお問い合わせで比較検討できます。

注文住宅   スマイスター土地活用

注文住宅




次のページは「家の建て方の種類 在来工法(木造軸組み工法)」



                                        トップページ | プロフィール
             はじめに | お問い合わせ  | 大工の日記 |  売却ランキング | 家の購入
             土地活用 | 家の購入手順 | 欠陥解体説明  | 住宅に関する情報
             基礎に関する情報 | 屋根に関する情報 | 外壁に関する情報




Copyright © 2015 大工が教える不動産の選び方と失敗しない家作り All rights reserved.
by kazun