FXは売りでも買いでも取引可能

                       日本で一番多い在来工法!!

トップページ はじめに 売却ランキング 大工の日記 プロフィール お問い合わせ

 

  家の建て方の種類 在来工法(木造軸組み工法)


注文住宅

現在の建物に一番多く使用されているのが在来工法(木造軸組み工法)です。
この在来工法は戦後の日本のもののない時代に太い材料というのが不足しており
その代用として柱と柱に斜めの材料筋交いを入れることによりその強度を
保持するようになりました。

これがもととなり現代に至ります。
それでは在来工法(木造軸組み工法)のメリット・デメリットと価格
についてみていきましょう!

   在来工法(木造軸組み工法)のメリット!!
  
注文住宅  筋交いと接合部分に金物を取り付けることによりより強度が増し
     耐久性能もアップしています。
注文住宅  柱、梁、基礎、土台を硬くかためることによって
     地震や台風などにも強い構造になっています。
注文住宅   間取りを決める際にも自由度が高く
     窓などの開口部も大きくとることができる。
注文住宅  軽量であるので地盤に掛かる負担も軽減される。
注文住宅  阪神大震災以降耐力壁などを設けることにより
     以前より強度も増しています。
注文住宅  コスト的にもひと昔は大工が手刻みで木を加工していましたが、
     現代では工場加工のプレカットが一般となっていますので、
     手間などの部分でかなり費用がかからなくなってきています。


   在来工法(木造軸組み工法)のデメリット!!

注文住宅  2×4工法にくらべると手間が掛かる分費用が高い
     断熱処理が必ず必要となります。
注文住宅  他の工法に比べて工期が掛かる。
注文住宅  一番多く使用されている分依頼する大工の手によって
     仕上がりがかなり左右する。
注文住宅  耐久性能では少し他よりは劣る。


   在来工法(木造軸組み工法)の価格!!
  
注文住宅  価格は全国平均をみますと55万/坪ぐらいになっています。
     他の工法と比べても安価です。



私も費用や将来性のことを考えると一押しの工法ですね!
(実際わたしの家も木造軸組み工法です!!)

この在来構法を動画でもお伝えしていますのでご覧の方はこちらからどうぞ!!








注文住宅

売却

全国1200社以上の優良不動産会社の査定が最大で6社の一括査定で
最高額が入力わずか60秒でわかる!!
単独で依頼した場合だと500万の差が出たこともあります。

売却   イエウール

注文住宅


注文住宅
注文住宅

入力たった2分で約1000社のハウスメーカー・工務店
選ぶことができるので依頼先の検討には大変便利です。
各社から届いた資料を比較して自分にピッタリな施工業者を選びましょう!

注文住宅   持ち家計画

注文住宅


注文住宅

注文住宅

入力たった1分であなたの土地を駐車場にするのが良いのか、
賃貸物件にするべきかいろいろな方法の中から最適なプランを
無料一括のお問い合わせで比較検討できます。

注文住宅   スマイスター土地活用

注文住宅




次のページは「家の建て方の種類 2×4工法(木造枠組壁工法)」



                                        トップページ | プロフィール
             はじめに | お問い合わせ  | 大工の日記 |  売却ランキング | 家の購入
             土地活用 | 家の購入手順 | 欠陥解体説明  | 住宅に関する情報
             基礎に関する情報 | 屋根に関する情報 | 外壁に関する情報




Copyright © 2015 大工が教える不動産の選び方と失敗しない家作り All rights reserved.
by kazun